トップページ > 適切な睡眠を! > <夜中の22時~2時の間は眠っている状態に!>

<夜中の22時~2時の間は眠っている状態に!>

夜中の22時~2時の間にぐっすり眠っていると
その間に肌を再生するために必要なホルモンが
大量に分泌されます。


その時間帯は「お肌のゴールデンタイム」とも
呼ばれています。

その間に皮膚の内部で新しい細胞ができ、
古い細胞が押し上げられ、はがれていきます。


ですので、「お肌のゴールデンタイム」の間は
眠っている状態にしていることが
お肌の再生には良いとされています。


しかし、22時までに眠りにつくということは
現代人にはなかなか難しくなっています。

お肌のことを考え、日付がかわる前までに眠るなど、
できる範囲で実践してはどうでしょうか?